Michael Bolduc
無料メルマガ・コーチング
マイケル来日セミナー開催決定!




スポンサードリンク

マイケル・ボルダックについて

マイケル・ボルダックは、彼がまだ7歳のときに父親が母親を殺害したことが原因で、幼い頃から吃音症のハンデを抱えてきた。彼の父親は自分が人生における失敗者だということを、最後まで受け入れなかった。


この事実がマイケルを次のような質問に導いた。
「人々の行動の動機は何だろう?」
「成功と失敗を分ける本当の違いは何だろう?」
「自己啓発を学んで成功する人としない人の違いは何だろう?」
そして、
「幸福と悲しみを分ける本当の違いは何だろう?」


16歳という若さでマイケルは一人で人生を生き延び、両親からの援助もなく自分でお金を稼がなければならなかった。
両親はもうすでにいなかったからだ。


成功への道を学ぶために、自己啓発書を読むよりもっと良い方法は何だろうか?彼が知っていたのあ、成功は一夜にしては訪れないということだけだった。事実、マイケルは既に1,029冊の自己啓発書を読んでいながら、まだ顕著な成長を得られないでいた。


卓越したゴールを圧倒的な短期間で達成するためには、自己啓発書を読むよりもっと優れた方法がなくてはならないとマイケルは結論付けた。そして、その後の10年近くにわたる実践と多くの失敗を経て、彼はついに成功へと至る方法を発見したのだ。


彼は行動を変えることにより、世界最大の自己啓発系企業のバイスプレジデントとなった。彼のクライアントたちは億単位の利益を稼ぎ出し、最近の1,063人のクライアントは、わずか60日間で収入が平均41%も上昇したと報告している。マイケルの考えを人生に適用したことで収入を数倍にした人もいる。


現在の彼はその卓越したノウハウを用いて、世界中のセールスマン・実業家・ネットマーケター・ビジネスマンなどに数多くの成功を生み出している。さらに彼は3冊の本の著者であり、個人指導コンサルを行うギャランティード・サクセス・ストラテジー社の創設者、プロ講演家、そして国際的に高い評価を得ているピークパフォーマンス・コーチでもある。特に得意としているのは、人々の収入を増加させることである。彼のクライアントは非常に多彩な分野のビジネスと業界にまたがっており、個人から国際的企業までと幅広い。最近北米から移住し、愛する家族と共にタイのパタヤビーチで暮らしている。

コーチング・ミニセミナー開催決定!

マイケルのコーチングスキルのエッセンスを学べる
特別ミニセミナーを開催いたします。奮ってご参加下さい。

------------■ミニセミナーで学べる内容■--------------

 1.いつでも感情をコントロールできるスキル
 2.実現を保証するゴール設定スキル
 3.多くの人が途中で挫折してしまう理由
 4.自分の限界を突破するスキル

 ※ 内容は一部変更になる可能性もございます。

------------------------------------------------------

 日 程:@ 6月8日(金) A 6月14日(木)
 時 間:19:30〜21:30 (受付開始19:15)

 場 所:ビジョンセンター秋葉原
     東京都千代田区神田淡路町2−10−6
 地 図:http://www.visioncenter.jp/

 講 師:日米コーチング交流協会 代表 堀江信宏
 定 員:各回30名(両日とも同じ内容です)
 参加費:2,000円(事前振込)3,000円(当日払い)
    ご友人同伴の場合はお二人とも半額

-------------------■お申込方法■---------------------

 ホームページからお申し込みください。
 http://speed-change.jp/seminar/

 メールでお申し込みいただく場合は以下の通りお申し込み下さい。

  宛先: info@speed-change.jp
  題名: ミニセミナー参加申込
  本文: 本文には、@フルネーム Aご住所 
      Bお電話番号、の3点をご記載下さい。

-------------------■お振込方法■---------------------

 参加費を以下の口座宛にお支払い下さい。

  三菱東京UFJ銀行(0005)
  日本橋支店(020)
  普通 4159957
  ホリエ ノブヒロ

 ※ お振込手数料はご負担下さい。

------------------------------------------------------

あなたのゴール達成のお役に立てば嬉しく思います。

『リミティング・ビリーフ』

マイケルがコーチングで行う重要なことの一つは、クライアントのゴール達成の障害となっている

『リミティング・ビリーフ』( Limiting belief=自分を制限する思い込み)

を破壊することです。


人は過去の知識や経験から自分の限界を勝手に決めてしまいます。本当は限りない可能性があるにも関わらず、自分にはできるはずがないと思い込む傾向があるのです。


スキルだけを学べば小さな成功は得られますが、あなたが持つ本来の可能性を最大限に発揮して、その潜在能力にふさわしい大きな成功を得るためには、リミティング・ビリーフを破壊することが欠かせません。


では、日常生活でリミティング・ビリーフを壊し、あなたの心と行動の幅を広げる方法は何でしょうか?


それは【新しい経験をすること】です。

新しい行動をしたり、新しい人と出会ったり、新しい知識を得たり、新しい経験をすることが、あなたの幅を広げてくれます。


全く予想もできなかったような経験が良いですね。

そうするとあなたは混乱するでしょう。


アンソニーのセミナーでは数千人の参加者が見守る中、一人の参加者(または一組のカップルなど)に対して、セッションを行ってトラウマを解決したりします。


その際に参加者が「混乱しています」などというと、アンソニーが全員に向かってこう言います。

 "She is confusing 〜〜〜〜〜!"(彼女は混乱しているぞ〜〜〜〜!)


そして会場全体が大きな拍手と喝采に包まれます。
混乱は自分の考えの枠を壊して成長するチャンスだと皆が理解しているからです。


意識的に新しい体験をして自分自身を混乱させ、リミティング・ビリーフを破壊することで、心と行動の幅を一層広げて行きましょう。
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。